採用情報

募集要項・
エントリーはこちら

職種紹介

販売

お客様に快適なお買い物を楽しんでいただくために、店舗が清潔なのは当然。加えて、わかりやすい陳列や充実した品揃えがフレスコの特徴です。そして、そんな店内を彩るのは販売スタッフ。機敏な動き、明るい笑顔、親切な対応…お買い物を終えられたとき、「また来たいな」と思っていただくために、店舗スタッフは全力で頑張っています。

バイヤー

お客様に喜んでいただける商品をご紹介したい…ただその一心で仕事に取り組んでいるのがバイヤー。ポリシーは「商品を買い付けるだけなら誰でもできますが、問題は仕入れた商品をいかにすべてお買いあげいただくか。」それを実現するのは妥協のない商品の仕入れだけです。

店舗開発

フレスコが目指すのは、徒歩や自転車で気軽に行ける街の冷蔵庫。近い将来には近畿全域、いずれは日本全国を店舗網でカバーすることを夢に、今、店舗開発スタッフは奮起しています。新店舗を出店するにあたって、より効果的な立地条件は何か、フレスコらしさをいかに演出していくか…事前リサーチに余念がありません。

社内研修制度
HFBC(ハートフレンド・ビジネス・カレッジ)

ハートフレンドでは社内研修制度 HFBC(ハートフレンド・ビジネス・カレッジ)を設け、様々なプログラムを通じて「学習する組織」を目指しています。

HFBCでは、階層別研修や職種別研修を行い、社員の成長をバックアップしています。
HFBCの大きな特徴は、講師も社員が行うことにあります。外部より専門講師をお招き する場合もありますが、当社では誰にでも講師になるチャンスがあります。教育者として 学び、またその学びを仲間と共有することで、「学習する組織」に近づくことができると 当社では確信しています。

また、学習の成果を形にするため「リテールマーケティング(販売士)」の資格取得促進を行い、当社の取り組み姿勢を 一般社団法人 日本販売士協会より表彰頂きました。

ハートフレンドはこれからも、「来店されたお客様の満足を得る」ため、学習を続けます。

新卒採用者の声

2017年入社 青果部 小森 三彩子

voice 1 新しい自分との出会いがうれしい!

最初は右も左もわからない状態でしたが、たくさんの上司や仲間と出会い、これまでいろんなことを教えて頂きました。そして、入社してから半年でなんと新入社員だけの店舗の立ち上げが決まり、「これはチャンスだ!」と思い、自ら立候補しました。まだまだ未熟な私たちにお店を任せていただけたり、上司や先輩方に助けていただきながらいろんなことに挑戦したり、、、ハートフレンドは自分でも驚くほど成長した自分に出会える会社です!

2006年入社 鮮魚部 係長 松井 順一

voice 2 自分で買い付けた商品が、
お客様に喜んでもらえるのが
うれしい!

ハートフレンドは経験が浅い若手であっても、先輩や上司がしっかりとサポートしてくれるので、失敗を恐れず様々な仕事にチャレンジできる風土があります。
私も新店舗のオープニングスタッフや、部門責任者など色んな環境を経験し、今は大阪エリアの鮮魚バイヤーを担当しています。自分が市場で見て、納得し、買い付けた商品がお客様に満足して喜んで頂けることが嬉しくて、やりがいや達成感につながっています。

2013年入社 青果部 係長 蔭山 奈保子

voice 3 頼れる仲間たちがそばにいるので、
頑張ろうと思える!

フレスコの魅力は一緒に働く仲間たちです。入社して間もない頃や、初めて責任者をした時など私でできるのかな?と不安もありましたが、上司や前任者、長く勤めるアソシエイトさんにも相談しやすく、大変な時も頼れる仲間たちがそばにいるので、頑張ろうと思えます。人見知りな性格でしたが、働き始めるとお客様との会話も楽しみになり、この仕事に出会えて良かったなと思っています。まずは苦手意識を持たずに、何事にも挑戦してみてください!

2016年入社 販売促進課 永本 優

voice 4 得意な分野で会社に貢献できる!

フレスコは自分の「やってみたい」「こうしてほしい」を尊重してくれる会社です。もともとデザインに興味があったので、その知識を活かし、今では売場のPOPやイベントカレンダーなど、店内販促物の制作を手掛けるようになりました。自分の得意な分野で会社に貢献できているので、とてもやりがいを感じます。また私は、妊娠・出産を経験し、産休・育休を経て職場復帰しました。社員1人1人が、会社にとって重要な人財という考えがあるからこそ、一時休職を経ても仕事に復帰しやすい環境が整っています。

中途採用者の声

2017年入社 店長 大畑 和博

voice 1 きっかけは、ハートフレンドで
働いている方からの紹介でした。

私自身、ハートフレンドに入社する前に食品スーパーを3社経験してきました。その経験を踏まえて、ハートフレンドの良いところは、売場を自由に考え挑戦できるところです。もちろん、基本を徹底し、お客様目線に立ったものでなければなりませんし、それに対しての結果を検証する必要もあります。ですが、全てはお客様に判断していただけるので分かりやすく、失敗すれば改善し、成功すれば自分の引き出しが増え、また新たなアイデアに挑戦していくことでどんどん自分自身が成長できると考えています。ただし、一人ではできることが限られているので、全従業員の協力のもと、店長として今以上に良い店づくりをしていきたいです!

2016年入社 阪神地区エリア長 課長 道向 一重

voice 2 固定観念に囚われず、
自己成長できる!

前職も同じ業界でしたが、フレスコは企業理念「来店されたお客様の満足を得る」ここさえブレなければ、個人の裁量でチャレンジできる風土があります。また、年齢や在籍年数など関係なく、企業理念をしっかり理解し、やる気・情熱があれば、すぐ店長職に就く事も可能です。若い社員と日々コミュニケーションをとる中で、固定観念に囚われていた自分に気付かされる事も多々あり、自分を成長させる原動力となっています。一味同心の仲間達と「世界最高のスーパーマーケット」を目指しましょう!

2019年入社 食品部 前島 彰

voice 3 チャレンジ精神が、
活気ある売場を作る!

家のすぐ近くにフレスコがあり、普段からよく買い物で利用していました。いつも店内の雰囲気が良く、スタッフさんが元気で明るく働いている姿を見て、このような環境で仕事をすれば、自己成長につながるのではと思い志望しました。フレスコの強みは、年齢や経験に関係なく、常にいろいろな事にチャレンジ出来る環境にあります。そのチャレンジ精神が、活気ある売場を作っていたんだなと入社してはじめて気がつきました。ぜひ私たちと一緒にフレスコを盛り上げていきましょう!

2020年入社 店舗開発部部 西口 悟司

voice 4 地域の皆さまの暮らしを支える!

フレスコは100を越えるたくさんの店舗があり、既存店舗のリニューアルはもちろん、新規出店の計画も日々進めています。
地域の特性や市場を分析し、“街の冷蔵庫”、“街の公園”として愛されているフレスコの裾野をさらに広げていくことが、私たち店舗開発部の仕事です。新たにオープンした店舗のお客様から、「ここにフレスコができてよかった」というお声をいただくこともあり、地域の皆さまの暮らしに貢献できている。
その実感が大きなやりがいですね。
これからもまだまだ大きくなっていくフレスコで、ぜひ一緒に働きましょう!